安養寺・古川薬師道道標

○安養寺・古川薬師道道標  大田区西六郷2-33-10

 東海道の雑色から分岐して安養寺・古川薬師まで行くのが薬師道。
 
DSCN3365.jpg

DSCN3366.jpg

 古川薬師は、「江戸名所図会」にも掲載されている江戸近郊の行楽地でした。(画像は有朋堂書店 大正11より引用)

hurukawayakushi01.jpg

hurukawayakushi02.jpg

<古川薬師道道標>
 第一相模湯の前の道が東海道から分岐してきた薬師道です。
 第一相模湯から多摩川土手へ西へ240mほど歩くと、古川薬師道道標があります。
 第一京浜の拡幅工事で、道標は起点の分岐点から、終点の古川薬師に移設されています。

(説明板)
 「古川薬師道 道標
 正面に薬師如来を表す種字を刻み、その下や左右側面の三面にも古川薬師への道を指示している。
 延宝二年(1674)、東海道から多摩川道に入る分岐点に、江戸の有志の寄進より建てられたが、 のち古川薬師をまつる安養寺の門前に移された。
 古川薬師は、古来信仰を集め、江戸時代には江戸近郊の行楽地になっていた。
 区内に残る東海道の道筋に建てられた道標のうちの一基であり、江戸時代の交通史上、貴重である。
    昭和50年3月19日 指定
      大田区教育委員会」

DSCN3360.jpg

 道標の正面には、梵字と「古川 薬師如来江之道 六郷之内古川村 別当安養寺」と刻まれ、両側面には「これよりふるかわやくしへのみち」と文字を変えて刻まれています。
 (右面)「是より ふる川屋くし江のみち」
 (左面)「これよ里 ふ類かわやくしへ乃ミち」

DSCN3362.jpg

DSCN3364.jpg

DSCN3363.jpg
関連記事

テーマ : 歴史・文化にふれる旅 - ジャンル : 旅行

tag : 江戸名所図会東海道

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター
プロフィール

ほっと湯Web

Author:ほっと湯Web

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク
カテゴリ
タグリスト

全記事タイトル表示

全ての記事を表示する

Japanese→English
English
♥. ♠. ♣Alice
QRコード
QR