古隅田川⑥ 元隅田橋~綾瀬駅

〇元隅田橋~綾瀬駅

 元隅田橋から北に向かう道路が昔の古隅田川の川筋です。 綾瀬駅南の自転車置き場が川筋となります。
 自転車置き場の終端からガード下の通路をくぐると東綾瀬公園に出ます。 すると「八か村落し口」と説明板があります。
 説明板を読んでわかったことは、花畑川で導水した中居堀親水水路と八か村落し堀親水水路は、ここで合流し、古隅田川の元の流れとは逆流して元隅田橋に向かっているようです。
 元隅田橋で合流して白鷺公園まで、新しい古隅田川の流れとなっています。
 次は八か村落し親水水路を辿ります


<元隅田橋>

DSCN0432_20210201214500c4e.jpg

DSCN0435_20210201214502a3d.jpg

DSCN0430_20210201214503c0f.jpg

DSCN0431_20210201214504125.jpg

DSCN0429_20210201214506728.jpg


<北へ向かう古隅田川>

DSCN0436_20210201214726a4a.jpg

<自転車置き場の暗渠>

DSCN0437_20210201214727d45.jpg

DSCN0438.jpg


<自転車置き場終端>

DSCN0439_202102012147306cc.jpg


<ガード下暗渠>

DSCN0440_20210201214731784.jpg

DSCN0441_20210201214733878.jpg

DSCN0428_20210201214735225.jpg
   

<八か村落し口> 東綾瀬公園

 東綾瀬公園案内図に「八か村落し口」の記載があります。
 裏に足立区民憲章モニュメントもあります。

 説明板を読むと、現在は中居堀と八か村落し堀は綾瀬駅の北口で合流し、暗渠の古隅田川を昔の流れとは逆行して元隅田橋まで行くようです。

(説明板)
「足立区は、かつて東京の米倉と言われるほど農業が盛んで、いたるところに水路が流れていました。ここ綾瀬地区一帯は稲作地域であり、都立東綾瀬公園のあたりには、上流から多くの水路が流れ込んでいました。
 平成元年度、都立武道館の建設に合わせて、東綾瀬公園を大規模に改良することになり、東京都と足立区で協力してこれらの水路を親水公園として再生することになりました。
 この水路は花畑川から流れる中居堀から分かれ、下流の八か村落し堀に合流します。」

DSCN0427_20210201215256d52.jpg

DSCN0426_20210201215258a0e.jpg

DSCN0517_202102012152594c0.jpg

DSCN0513_20210201215300b75.jpg

hurusumida.jpg

DSCN0515_20210201215304bad.jpg

DSCN0516_20210201215305c10.jpg

 駅前からの通路を行くと、東京武道館。

DSCN0425_20210201215307fcb.jpg

DSCN0424_20210201215308a7c.jpg

DSCN0522_202102012153109a8.jpg


○ハト広場 足立区綾瀬3-10-20

 ハトの像と「綾和之碑 佐藤栄作」があります。

DSCN0520_20210201215311fe2.jpg

DSCN0519_2021020121531242c.jpg
関連記事

テーマ : 歴史・文化にふれる旅 - ジャンル : 旅行

tag : 古隅田川

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター
プロフィール

ほっと湯Web

Author:ほっと湯Web

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク
カテゴリ
タグリスト

全記事タイトル表示

全ての記事を表示する

Japanese→English
English
♥. ♠. ♣Alice
QRコード
QR