東武特急「きぬ号」(岩槻城址公園)

○東武特急「きぬ」 さいたま市岩槻区太田3-4 岩槻城址公園第3駐車場右側

 昭和35年から平成3年まで就役していた東武特急「きぬ」が展示されています。旧岩槻市の市制40周年を記念して平成6年に東武鉄道から寄贈されたものです。
 公開日時:土日祝 10:00-15:00(12:00-13:00昼休)
 岩槻城址公園第三駐車場の右側に、先頭車両と信号が展示されています。

DSCN8161_20201117093105054.jpg

DSCN8128.jpg

DSCN8129_20201117093109dc2.jpg

DSCN8153_20201117093111d2d.jpg

DSCN8154_202011170931124b9.jpg

DSCN8155_202011170931146e2.jpg

DSCN8156_202011170931159fa.jpg

(説明板)
「特急電車1720系先頭車(1726)
 就 役  昭和35年から平成3年(東武日光線)
 特 徴  デラックスロマンスカー(通称DRC)と呼ばれ、最新の電気ブレーキ、
      空気バネ付き台車を使用し、スムーズな加速と、高速性能、良好な乗り心地を備えていた。
      1720系は、6両編成で、9編成製造され、シーズン中は、浅草ー日光、鬼怒川間を
      1日最大19往復運行された。
 仕 様  (省略)
 この車両は、旧岩槻市が市制40周年にあたり、広く市民の皆様に楽しんでいただくために、東武鉄道株式会社(東京都墨田区)から寄贈されたものです。輸送費及び設置費については、斉藤寅男氏(本町一丁目)並びに下島省吾氏(本町二丁目)からの寄贈によるもので、これは、両氏の父で、元貴族院議員 故 斉藤善八翁の遺志を継ぎ、没後50周年を記念して行われたものです。
  平成6年5月寄贈  さいたま市」

DSCN8130.jpg

DSCN8132_20201117093404801.jpg


<車内へ>
 コロナ対策が行われています。

DSCN8151_20201117093543dc1.jpg

DSCN8152.jpg

DSCN8160.jpg

DSCN8149_202011170935493b6.jpg


<運転席>

DSCN8159_20201117093802e00.jpg

DSCN8148_20201117093803b04.jpg
    

<車内>

DSCN8158_20201117094021f43.jpg

DSCN8136_20201117094024b67.jpg

DSCN8143_20201117094026213.jpg


<車内掲示>

レール設置状況
DSCN8147_20201117094243757.jpg

大型トレーラーによる輸送状況
DSCN8144_20201117094245185.jpg

「きぬ」号設置状況
DSCN8142.jpg

「きぬ」号設置完了状況
DSCN8138_20201117094248a50.jpg

DSCN8135_20201117094249e43.jpg

DSCN8134_2020111709425151d.jpg
関連記事

テーマ : 城址巡り - ジャンル : 旅行

tag : 岩槻日光御成道鉄道遺構

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター
プロフィール

ほっと湯Web

Author:ほっと湯Web

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク
カテゴリ
タグリスト

全記事タイトル表示

全ての記事を表示する

Japanese→English
English
♥. ♠. ♣Alice
QRコード
QR