長命寺④ 石燈籠と十三仏 閻魔十王 大猷院

長命寺④(のうち)

○石燈籠と十三仏

<奉献石燈籠>
 
 正面「奉献石燈籠」「武州谷原村」「大猷院殿 尊前」
 慶安5(1652)年4月20日の造立です。
 江戸名所図会に描かれており、当初からここにある燈籠と十三仏です。
 3代将軍徳川家光を弔っていることと思います。

DSCN5761.jpg

DSCN5420_20200907220450c38.jpg

DSCN5421.jpg

DSCN5423_20200907220452764.jpg

DSCN5422_20200907220454be1.jpg

DSCN5424_20200907220455d04.jpg


「江戸近郊道しるべ」(村尾嘉陵)

 「江戸近郊道しるべ」に掲載されている「長命寺碑」には、「大猷院殿 石トウロウ」が記されています。

tyoumeiji1.jpg

tyoumeji2.jpg


〇閻魔十王/身代わり閻魔

<閻魔十王>

 五重塔の手前に閻魔大王が2基、こちらの五重塔と東に見える五重塔の間に閻魔大王が8基、全部で十基の閻魔大王の像が並びます。

DSCN5756_20200907221625778.jpg

DSCN5757_20200907221627ff8.jpg

DSCN5758.jpg

DSCN5759_20200907221629968.jpg

<身代わり閻魔>

  背中には、承応3(1654)年の銘が刻まれています。

DSCN5426_202009072222383d9.jpg

DSCN5425.jpg


○大猷院殿台霊供養塔

 大猷院(徳川家光)の一周忌に増島重俊が建てています。
 石碑「徳川家光公供養塔」(慶安5(1652)年4月20日)があり、
 その先に「大猷院殿台霊供養塔」。
 台石には「大猷院殿贈正一位大相國 慶安五年四月廿日敬白」と刻まれています。

DSCN5432_2020090722250629f.jpg

DSCN5430.jpg

DSCN5760.jpg

DSCN5431.jpg

DSCN5433_20200907222512ff3.jpg

DSCN5429_20200907222513e56.jpg

DSCN5428_202009072225157b5.jpg


○台徳院殿尊前

 本堂の裏手に、「奉拜進」「台徳院殿尊前」(2代将軍秀忠)と刻まれた石塔があります。
 上半分が損失しているかと思います。詳細不詳。

DSCN5437.jpg

DSCN5443_202009072228361a6.jpg

DSCN5438.jpg

DSCN5441_2020090722283919d.jpg

DSCN5440_20200907222840e0a.jpg

DSCN5442.jpg

関連記事

テーマ : 歴史・文化にふれる旅 - ジャンル : 旅行

tag : 奉献石燈籠江戸名所図会

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター
プロフィール

ほっと湯Web

Author:ほっと湯Web

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク
カテゴリ
タグリスト

全記事タイトル表示

全ての記事を表示する

Japanese→English
English
♥. ♠. ♣Alice
QRコード
QR