妙勝寺

○妙勝寺 江戸川区江戸川6-7-15

 本覚山成就院妙勝寺と号します。幕府の寺社奉行からの命令を他の寺院に伝達するなど、葛西一体の寺院のとりまとめを行う「触頭」を担っていました。

「江戸名所図会 二之江妙勝寺」

 「妙勝寺」の境内には、「三十番神」「きしも神」が記されています。

zuemyosyoji.jpg

 江戸名所図会が出版された時には、新川橋から先の新川は開削済で、旧流路は古川と呼ばれました。挿絵には「古川通り」と記されています。人を乗せた船が見えます。旧流路を通る行徳船もあったのですかね。

zuehurukawahune.jpg


<参道/題目塔>

DSCN3105_20240331013352e80.jpg

DSCN3106_2024033101335560f.jpg

(説明板)
「妙勝寺
 日蓮宗で本覚山成就院と号し、中山法華経寺の中本寺として十四か寺の末寺を抱えていました。土地の人から「じょうじん」(成就院)とか「黒門寺」と呼ばれ親しまれています。
 寺伝によると、弘安七年(一二八四)堀江の浦(葛西沖)に漂着した難破船に残っていた少年を、二之江村の漁師が救い上げました。少年は平家の末裔で、中山法華経寺の二世日高上人の弟子となり、のちに成就院日尚と号して古川べりの妙見社のかたわらに小堂を建てました。これが本寺の始まりで、徳治二年(一三○七)三月のことといわれます。
■紙本墨書大曼荼羅(区登録有形文化財)
 天保十四年(一八四三)三十二世日信の代に、小島(現・西葛西)に住む控井権右衛門が寺に寄進したと記録されています。日信はその鑑定を法華経寺百一世日道(?一八五○)に依頼し、二幅とも日高、日祐上人の真筆であると認めた証文が残っています。
  平成三年三月  江戸川区教育委員会」

DSCN3108_20240331013355fd8.jpg


<山門>

DSCN3109_20240331164325a91.jpg


<釈迦殿/佛陀の言葉>

 お釈迦さまと四菩薩が安置された御堂です。

DSCN3110_20240331164328ebb.jpg

DSCN3111_202403311643281e2.jpg

DSCN3112_2024033116433111e.jpg


<浄心磐>

 龍の口から吐水される手水鉢が置かれています。

DSCN3115_20240331164708bdf.jpg


<五重塔>

 宝輪が曲がっています。能登半島地震で曲がったのですかね。

DSCN3114_20240331164711c69.jpg


<日蓮聖人像>

DSCN3117_202403311648144c1.jpg


<鐘楼>

DSCN3125_202403311648177bf.jpg

DSCN3124_20240331164817eff.jpg


<開山堂>

 当山を開山した成就院日尚聖人を祀った御堂です。

DSCN3121_20240331165009d29.jpg

(説明板)
「妙勝寺及開山の略縁起
 弘安七年四月(一二八四)下総国堀江の浦に漂着した難船にのこされていた童子を、当村二之江村漁師の五郎が救いあげて育てたところ、童子は後に中山法華経寺二世、日高上人の弟子となり、成就院日尚と号して当村古川べりの妙見社のそばに草庵をいとなみ、一寺を建立した。即ち開山の日尚上人で時は徳治二年(一三○七)春三月のことであった。中山法華経寺の末寺・葛西の“融水頭”であり、中本寺として十四ヶ寺の末寺をかかえていたという記録がある。
 安置する宗祖大士像は中山三世日佑上人がある夜、宗祖聖人が微妙な音声で読経している夢を見て、自ら夢中感得のお姿を彫って開眼供養をして日尚上人に与えられたものである。安政地震で倒壊したが、かつては水神宮があり、現在開山堂に祀られているが、この本尊は日尚上人が難船で漂流している時、深く水神に祈誓して波浪の難をのがれたので報恩の為、彫刻して日高上人に点眼を乞い、以後は一乗の法味をささげたものとされている。
 地元の有力な檀信徒の外護も代々続き、大木に囲まれた中にある。大伽藍、客殿は威風堂々として風格を備え、民間に開山上人の院号、成就院がなまった“ジョウヂン”の呼名で親しまれている有数の名寺である。
  平成十五年十月十二日」

DSCN3122_20240331165012d1f.jpg


<本堂>

DSCN3116_20240331165207085.jpg

DSCN3118_20240331165209a69.jpg


<諸碑/諸塔>

DSCN3119_20240331165324d71.jpg

DSCN3120_20240331165327bfb.jpg

DSCN3126_20240331165606f10.jpg

DSCN3127_20240331165330119.jpg

DSCN3128_20240331165330fdc.jpg

DSCN3129_20240331165331d2a.jpg
関連記事

テーマ : 神社・仏閣巡り - ジャンル : 旅行

tag : 江戸名所図会塩の道

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター
プロフィール

ほっと湯Web

Author:ほっと湯Web

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
リンク
カテゴリ
タグリスト

全記事タイトル表示

全ての記事を表示する

Japanese→English
English
♥. ♠. ♣Alice
QRコード
QR