汐見坂・霊南坂

○汐見坂 港区虎ノ門2丁目

 「汐見坂」は、アメリカ大使館前から、ホテルオークラ庭園と虎の門病院の間を下る坂です。霊南坂の坂下が、汐見坂の坂上となります。

「江戸名所図会 溜池」
 挿絵の手前に「潮見坂」、左に「霊南坂」が見えます。

zuetameike.jpg

 坂の北側を溜池を水源とする桜川が流れています。この後、三斉小路に沿った後、愛宕下通りで南に流れを変えます。
zueshiomizaka.jpg


「江戸切絵図」
 「大和守」上屋敷(現:ホテルオークラ)を囲んで、汐見坂、霊南坂、江戸見坂とあります。汐見坂は、「大和守」上屋敷の表門がこの坂に面していたので、大和坂ともいいました。

kiriezushiomizaka.jpg


<現在の汐見坂>

(標柱)
「汐見坂
 しおみざか
 江戸時代中期以前には,海が眺望できた坂である。南側に松平大和守(幕末には川越藩)邸があって、大和坂ともいった。
  平成二十年六月」

 坂上
DSCN0571_202309281804491e6.jpg

DSCN0573_202309281804490dd.jpg

DSCN0572_20230928180453265.jpg

 坂下
DSCN0606_20230928180704911.jpg

DSCN0607_202309281807073cb.jpg

 虎の門病院
DSCN0605_202309281807086b2.jpg


○霊南坂 港区虎ノ門二丁目・赤坂一丁目

 港区虎ノ門二丁目(ホテルオークラ庭園)と赤坂一丁目(米国大使館)の間の坂です。

(標柱)
「霊南坂 REINAN ZAKA れいなんざか
 江戸時代のはじめ高輪の東禅寺が嶺南庵としてここにあり、開山嶺南和尚の名をとったが、いつしか嶺が霊となった。」
  平成三十年三月 港区」

DSCN0592_20230928180859597.jpg

DSCN0591_202309281809020c6.jpg

DSCN0593_202309281809027c3.jpg


○霊南坂教会 港区赤坂1-14-3

 霊南坂上の西側にあるのが霊南坂教会です。住所は赤坂となります。 留岡幸助は、霊南坂教会の牧師だったことがあります。有馬四郎助は、霊南坂教会で、留岡幸助牧師から洗礼を受けています。
 歌手の山口百恵さんと俳優の三浦友和さんが霊南坂教会で挙式をあげています。霊南坂教会礼拝堂へは、結婚式では訪れていませんが、お別れ会に何度か訪れました。

DSCN0588_20230928180906c9a.jpg

DSC05454.jpg

DSC05453.jpg

DSC05824.jpg

関連記事

テーマ : 歴史・文化にふれる旅 - ジャンル : 旅行

tag : 江戸名所図会虎の門

十七が坂上庚申塔

○十七が坂上の庚申塔 目黒区目黒3-3-21

 十七が坂上の墓地にある宝筺印塔が目黒区内最古の庚申塔です。寛永3(1626)年銘です。

DSCN0563_202309252323418b3.jpg

DSCN0551_2023092523233883c.jpg

 塔身の正面中央「庚申供養」、右「未来現在」、中「過去」、左「三世佛」とあります。

DSCN0554_202309252324487a3.jpg

DSCN0560_20230925232451fff.jpg

DSCN0561b.jpg


<庚申板碑>

 明暦3(1657)年銘の板碑型庚申塔です。
 「奉造立庚申供養石塔一宇」

DSCN0559_20230925232556803.jpg

DSCN0553_202309252325584ed.jpg


<剥落が激しすぎる石仏>

 たぶん燃えていますね。剥落が激しすげて不詳の石仏です。

DSCN0552_202309252326557bf.jpg

(説明板)
「十七が坂上の庚申塔 目黒3-3
 江戸時代の農村では庚申信仰がさかんで各集落に講があり、その寄進で庚申塔が建立されました。
 庚申塔には、青面金剛や三猿、年号、建立者名などが刻まれていて、村の歴史や人々の生活などを知るための貴重な資料です。
 この庚申塔は前の十七が坂上にあるので「十七が坂上庚申塔」と呼んでいます。
 墓地の中でひと際目立ち、高さ2メートル余もある宝篋印塔型の庚申塔は、寛永3年(1626)に建立されたもので都内でも古いもので菅沼一族8名の名があります。また、この塔の前の板碑型庚申塔には明暦3年(1657)の年号と、その下に17人の建立者名が刻まれています。その筆頭者に「権之介」の名前が見られますが「権之介坂」の名のおこりになった菅沼権之助ではないかと言われています。
  平成5年3月  目黒区教育委員会」

DSCN0562_20230925232658873.jpg

DSCN0557_202309252326581a4.jpg


○十七が坂 目黒区目黒3丁目

DSCN0555_20230925232901336.jpg

(標柱)
「十七が坂(じゅうしちがざか)
 「十七」とは若者をさし、元気な若者たちは回り道をせずに、この急坂を利用したことから名が付いたという説や、坂の途中にある板碑型庚申塔に十七人の名が刻まれていることに関連するという説など、由来についてはいくつかの説がある。
 令和三年三月 目黒区教育委員会」

DSCN0550_2023092523292233f.jpg

DSCN0549_20230925232924f36.jpg

DSCN0564_202309252329257ad.jpg


○馬喰坂 目黒区目黒3丁目・中目黒4丁目

 坂の途中に標柱「馬喰坂」、坂上に「馬喰坂上の庚申塔群」があります(下調べ不十分で撮影ロスト)。

DSCN0547_2023092523305283a.jpg


<目黒区みどりの散歩道>

(説明板)
「馬喰坂
逆Sの字にカーブを描く目の前の坂が馬喰坂。その昔、坂はとても急で、切通しの工事を行った。 しかし頂上部は、庚申道が交差して、思い切った工事が出来ず、風雨にさらされると、大小の穴で路面が凸凹していた。道路に穴が開いた状態を昔の方言で「ばくろ」といい、それが坂の名となったという。馬喰の字は当て字らしい。」

DSCN0545_2023092523305575f.jpg

DSCN0546_2023092523305549c.jpg
関連記事

テーマ : 歴史・文化にふれる旅 - ジャンル : 旅行

tag : 庚申板碑

三菱一号館美術館 日本工業倶楽部会館

○三菱一号館美術館 千代田区丸の内2-6-1

 「三菱一号館美術館」の赤煉瓦の建物は、三菱社が明治27(1894)年に建設した「三菱一号館」(ジョサイア・コンドル設計)を復元したものです。
 「一号館広場」から見た「三菱一号館美術館」です。
 美術館は2023年4月10から2024年秋までメンテナンスのため休館中です。受付におられたというコンドル像には会えませんでした。

DSCN0636_202309281655237b6.jpg

DSCN0637_20230928165532ffb.jpg

DSCN0638_20230928165532771.jpg

(説明板)
「三菱一号館
 三菱一号館は1894年(明治27年)に竣工した丸の内で最初のオフィスビルです。イギリス人建築家ジョサイア・コンドルによる設計で、ヴィクトリア時代におけるクイーンアンスタイルの煉瓦造3階地下1階建ての建物でした。丸の内では、三菱一号館にはじまり、次々に煉瓦造のオフィスビルが建設され、その街並みは「一丁倫敦(いっちょうろんどん)」と呼ばれ親しまれました。しかし、戦後の高度経済成長のなか、丸の内の赤煉瓦建築は次々と近代的なオフィスビルに建て替えられ、三菱一号館も竣工から74年後の1968年(昭和43年)に解体されました。2009年、41年の時を経て三菱一号館が当初と同じ場所に、可能な限り忠実に復元されました。
三菱一号館復元の経緯、丸の内の歴史について「歴史史料室」(当館1階)にてご紹介しております。是非お立ち寄りください。
【歴史史料室】10時〜18時(月曜休館、臨時休業有)」

DSCN0635_20230928165526bec.jpg

DSCN0635b.jpg


「三菱第一号館」(コンドル博士遺作集 コンドル博士記念表彰会 昭和7年)

mitubishi1goukan.jpg


○日本工業倶楽部会館 国登録有形文化財 千代田区丸の内1-4-6

 日本工業倶楽部会館は大正9(1920)年11月に竣工しました。老朽化による建て替えで、会館の南側部分が保存され平成15(2003)年3月に竣工しました。

DSCN0643_20230928170119843.jpg

DSCN0640_2023092817012186d.jpg

 正面屋上には小倉右一郎作の二つの人像が置かれ、男性はハンマー、女性は糸巻きを手にし、当時の二大工業石炭と紡績を示しています。

DSCN0642_202309281701262ad.jpg
    

「日本工業倶楽部会館」(明治大正建築写真聚覧 建築学会 昭和11年)

kogyoclub.jpg
関連記事

テーマ : 歴史・文化にふれる旅 - ジャンル : 旅行

tag : 丸の内コンドル煉瓦国登録有形文化財

ニコライ堂 (几号水準点)

○ニコライ堂 千代田区神田駿河台4-3

 ニコライ堂はコロナ対策で門が閉じられ、几号水準点を見る機会を逸していましたが、聖堂拝観が再開されているので訪問。「日本ハリストス正教会教團 東京復活大聖堂」の門の右側から入ります。

DSCN0448_20230923214520f6d.jpg

DSCN0446_20230923214523060.jpg

DSCN0459_20230923214523414.jpg


<東京復活大聖堂(通称ニコライ堂> 国重要文化財

 コンドルが工事監督を担当しました。

(説明板)
「昭和三十七年六月二十一日文部省指定
 重要文化財
 東京復活大聖堂(通称ニコライ堂)
この聖堂は明治十七年三月に起工し工期七年を以って同二十四年に完成したもので、設計者はロシア工科大学教授シチュールポフ博士、工事監督は英国人コンドル博士です。
 頂上までの高さ 三五米
  建坪 三一八坪
  壁厚 一メートル乃至一、六三メートル
 日本最大のビザンチン式建築物として知られています。
 日本ハリストス正教会教団」

DSCN0449_202309232145266f1.jpg

 レンガ造なのですが、モルタルを塗って彩色して仕上げているのでレンガ造りには見えない建築物です。

DSCN0456_2023092321475157a.jpg

DSCN0458_20230923214754272.jpg

 聖堂内の拝観は1週間前の事前予約が必要です。聖堂内に入ってすぐ出てくる方々がおられたので予約していなかったのでしょうね。同じく予約していないので聖堂内は拝観していません。

DSCN0447_20230923214754ba1.jpg


「ニコライ教会堂」(コンドル博士遺作集 コンドル博士記念表彰会 昭和7年)

 解説には、露国より送り来れる各図案に基き、構造に意匠に博士の考案を以て設計とあります。

nikolaicathedral.jpg


「ニコライ教会堂」(日本之名勝 明治33年)

nikolai.jpg


<主教館>

 門を入って右手に主教館があります。

DSCN0457_20230923214856ff1.jpg

DSCN0455_202309232148593d6.jpg


<几号水準点>

 主教館の右側の水色の階段の二段目付近の壁に几号水準点があります。

DSCN0451_20230923214954ece.jpg

DSCN0454_20230923214957efb.jpg

DSCN0453_20230923214957ea9.jpg

 ※「几号水準点」の一覧は、PCサイトで整理しています


○紅梅坂 千代田区神田駿河台4-1先

 ニコライ堂の北にある「紅梅坂」です。

(標柱)
「明治時代に、武家地であったこの地域に駿河台西紅梅町・東紅梅町という町名がつけられました。そのため、この坂道も、紅梅坂と名付けられました。関東大震災後に本郷通りが新設されて分断されるまでは、東側にある幽霊坂と一本の坂道でした。

DSCN0445_20230923215112a7b.jpg

DSCN0444_20230923215115a22.jpg
関連記事

テーマ : 神社・仏閣巡り - ジャンル : 旅行

tag : 几号水準点国重要文化財コンドル神田

保木間水神宮

○保木間水神宮 足立区西保木間4-14-1

 旧日光街道沿に保木間水神宮があります。北面の武士だった小宮某が当地に隠棲、釣りをしている際に出て来た蛇を殺したものの毒により亡くなったことから、村民がこの蛇を祀ったといいます。

DSCN3431_20221231232016c1f.jpg

 石鳥居
DSCN3432_20221231232017fb6.jpg

 手水鉢
DSCN3433_20221231232019063.jpg

 水神宮整備記念
DSCN3434_20221231232021579.jpg

 水神宮屋根瓦修理
DSCN3435_202212312320220ed.jpg

 石燈籠二基
DSCN3436_20221231232023de1.jpg

 石燈籠「水神宮」
DSCN3437_20221231232025eb9.jpg

 社殿
DSCN3438_202212312320274d5.jpg

DSCN3439_202212312320281dd.jpg


<水神橋>

 毛長川に架かっている橋が「水神橋」です。

DSCN7599_202207091803347bd.jpg

DSCN7601_20220709180337263.jpg
関連記事

テーマ : 神社・仏閣巡り - ジャンル : 旅行

tag : 毛長川

カウンター
プロフィール

ほっと湯Web

Author:ほっと湯Web

最新記事
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
リンク
カテゴリ
タグリスト

全記事タイトル表示

全ての記事を表示する

Japanese→English
English
♥. ♠. ♣Alice
QRコード
QR